漢字検定に合格しよう!漢検・試験対策無料問題集★

資格試験の中で最も、誰でも楽しく気軽にチャレンジできる漢字検定♪字を書く機会の少ない“いま”だからこそ、知識としてしっかりと身につけておきませんか?無料練習問題あります!お気軽に挑戦してみてください☆

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ ランキングの応援お願いいたします!
漢字検定に合格しよう!漢検・試験対策無料問題集

漢字検定2級・四字熟語の意味問題集その1<解答>


1.しょうじんけっさい→ク(精進潔斎)…身を清めて、けがれを避けること。

2.いちようらいふく→コ(一陽来復)…不運が続いたあと、盛運に向かうこと。

3.かんこつだったい→イ(換骨奪胎)…古いものを自分なりに新しくつくりかえること。

4.しりょふんべつ→エ(思慮分別)…深く考えをめぐらし、判断すること。

5.いきしょうてん→キ(意気衝天)…意欲・意気込みが非常に盛んなこと。

6.くうくうばくばく→ア(空空漠漠)…果てしもなく広いさま。

7.きんげんじっちょく→ケ(謹厳実直)…浮ついたところがなくまじめなこと。

8.とうほんせいそう→オ(東奔西走)…あちこち忙しくかけずりまわること。

9.かんわきゅうだい→ウ(閑話休題)…それはさておき。

10.さんみいったい→カ(三位一体)…三つのものが一つになること。

ア 果てしもなく広いさま。 
イ 古いものを自分なりに新しくつくりかえること。 
ウ それはさておき。 
エ 深く考えをめぐらし、判断すること。 
オ あちこち忙しくかけずりまわること。 
カ 三つのものが一つになること。 
キ 意欲・意気込みが非常に盛んなこと。 
ク 身を清めて、けがれを避けること。 
ケ 浮ついたところがなくまじめなこと。 
コ 不運が続いたあと、盛運に向かうこと。 


→漢字検定2級・四字熟語の意味問題集その2


▽ ランキングの応援お願いいたします!
漢字検定に合格しよう!漢検・試験対策無料問題集
   漢字検定TOP  漢字よみ  漢字部首  熟語の構成  四文字熟語①  四文字熟語② 
対義語  類義語  同音異字  漢字おくりがな  漢字かきとり



当ブログは、
漢字検定の資格試験勉強が自宅パソコンで出来るように
無料練習問題.過去問題を多数用意しました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。